企業認定試験(オラクル・シスコ)を取る意味は?

・オラクルとシスコの資格

昔はオラクルゴールドの資格を持っていれば、年収1000万円以上は固いと言われた時期もあった。

今はそこまでではないが、データベースのスペシャリストを目指すなら、取得して良いと思う。

⇒オラクルマスターのページ(日本オラクル社のホームページ)

⇒CISCO認定資格のページ(シスコ社のホームページ)

景気が復活してきたのか、SEの需要がとても増えているとのこと。

スキルを伸ばして、良いプロジェクトにアサインしてもらおう!