携帯からクラウドを使う

久しぶりに携帯を買い換えた。2年半ぶり。

2年契約のしばりが終わった後、特に不満もなかったので、そのまま使っていたけど、再起動することが多くなり壊れる前に買い換えた。

BiPh1076.jpg

携帯買い換えで一番面倒なのは、データの入れ替え。アドレス帳とか、カメラで撮影した写真とか、ブラウザのブックマークとかね。

データのバックアップは、本体ローカルからSDカードに移し、さらにそれを家のパソコンに置いた。ちなみに、バックアップデータはNASに保存しRAIDしておく。

SDカードに移したので、データの移行は、そのまま昔ながらの手作業で行ったが、もっと簡単な方法があった。

クラウドである。

バックアップデータをSDカードでなく、クラウド上に置くというもの。
専用のアプリは沢山出ていて、ソフトバンクだけでなく、乗り換えしたソニーからも出ている。

どちらも結局は、エクスポートしたデータを保存する場所だけの違い。

SDカードを使った場合との違いは、この2点くらいか。
・ネットワークが必要。パケット固定にしていない場合は要注意。
・アカウントの作成がいる。パスワードを忘れは注意。流出のリスクも懸念。

SDカードのメリットは、そのままパソコンにもコピーしてバックアップしておくことが出来る事とか。

クラウドは、どのメーカーも皆、ユーザーの獲得に必死な気がする。
既にあるアカウントで活用するならよいが、余計なアカウントを作らないほうが良い。

最新のクラウドを知りたい人はこちら。