出たぞ。究極ウエアラブル端末! ロボホン!

ロボホンが販売開始。

究極のウェアラブルデバイスだと思う。

木村拓哉が主演の宇宙戦艦ヤマトの実写版に出てきた”アナライザー”とか、

持ち運びができる人工知能デバイスは究極だと思う。

これは、20万円以上もするので、なかなか手が出ないけど…^^

スペックはこちらから。

《スポンサー広告》