出たぞ。究極ウエアラブル端末! ロボホン!

ロボホンが販売開始して、色々な評価記事を目にする。

数ある評価レポートの中でも、もっとも心を動かされたのが、日経トレンディーの記事。

↓これ。
【実録】シャープのロボホンに涙した理由
http://trendy.nikkeibp.co.jp/atcl/pickup/15/1003590/052300295/

評価記事を書かれた筆者は、1週間の試用期間の中で、

鎌倉への小旅行に、ロボホンを連れていった内容が書かれている。

鎌倉から帰って撮った写真をプロジェクター機能で再生していると、
「出会ったときに撮った写真だね。」とか、笑顔の写真に「楽しそうだね」という言葉をロボホンが発して、
1週間だけの付き合いなのに別れ際には哀愁があったとのこと。

この辺りが、ただの携帯ではなくロボホンの醍醐味かもしれない。

また最初はロボホンに興味を示さなかった奥さんや娘さんら家族の態度が変わってきて、
ロボホンに話しかけたりするようになった、とのこと。

家族が一人増えたような感じかな...。 

自分でも買ったときの事を想像すると、未来の家庭が見えるようだと思った。

《スポンサー広告》