NEWVIEW Awards 2018 ファイナリスト作品を見てきた!

NEWVIEW Awards 2018 ファイナリスト作品を見てきた!

プログラミング不要でVRコンテンツを作れるSTYLYというツール。

そのツールを使った、初めての作品コンテストがNEWVIEWというらしい。

そのファイナリストたちの作品を見れるというので行ってきた。思った以上に混んでいて大盛況!!

説明員の方?から、どのデバイスで見れるかとか使い方とか、色々教えて貰えてもらった。

自分で調べたことも含めて整理すると、こんな感じ。
・STYLYというツールは、ブラウザ上で動作するVRコンテンツ作成ツール。
・作って保存、クラウドから配信できる。視聴者?はダウンロードして自分のデバイスで見ることができる。
・アパレル系が推していて、ある服飾メーカーがVRのショップを実現。またパルコが協賛。

STYLYのサイトはこちら。

NEWVIEWの作品サイトはこちら。

まずは作品集を見てみる。パンフレットを見ると、

ファイナルまで行ったアーティストの方々の作品が載っている。

このStylyというツールは面白そう!!

VRデバイスとしては、どれが良いのだろう。まだまだ高いので選ぶのには慎重になってしまう。
Oculusか、Acerか、LENOVOか、VIVEとか、、、。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

エイサー Acer Windows MR Headset AH101 CV(送料無料)
価格:37280円(税込、送料無料) (2018/9/4時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

HTC HTC Vive CE 99HALN011-00 [VRシステム]
価格:72310円(税込、送料無料) (2018/9/4時点)

《スポンサー広告》