UP by JAWBONE を使ってみた。(1)

ウエアラブルデバイスのUP24 by JAWBONE を買ってみた。
運動と睡眠を記録するのが目的。運動は、たぶん万歩計みたいなものだと思うが、あえて買うことに意義がある(笑)。
これで記録してデータを貯めるぞ(つまり、沢山歩くぞ運動するぞ)、という気持ちが大事。

そらから、一番の期待は睡眠がわかるということ。ちょうど勤務地も変わり、朝早く起きなければいけないために、睡眠の良いタイミングで起こしてくれるらしい。最近は暑さのせいもあって、寝れてない気がするので、そのあたりもチェック出来るのかな。楽しみ。

と、思っていたら、UP24はAndroid4.3以上でないとアプリがUPを登録できないとのこと。ヤバい。

もう一度、UPを買い直し。要注意。

着けて、10日間くらいのレビュー。

Bluetoothだとリアルタイムに同期が取られるが、ただのUPだと、ヘッドホンジャックに刺して同期を取る。ちょっと面倒かと思ったけど、他に、ケーブルが要るわけではないので、割りと苦になら無い。

アプリはネットからダウンロード。
常に立ち上げておく必要がないので、携帯の電池も減らず、こっちのほうが良いかも。

設定は簡単。身長と体重入れて、目標を設定。後は、目覚ましの時間などを入れるだけ。

後は、腕に着けてデータを取るだけ。

写真はUP24(オニキス:黒色)。あとで、グレーのUPを購入。


《スポンサー広告》