SONYウエアラブル3種の評価

ソニーが出しているウエアラブル製品3種を分析~。
どれが欲しい?

■SmartBand 2 SWR12
心拍・睡眠・活動情報の記録が可能。
液晶がないため、時計のようには使えない。

ただ、他のと違って心拍数が取れるため、ストレスの記録がとれる。これは、結構面白い。
社会人であれば、どの打ち合わせで、緊張したかがわかり、興味深い使い方が出来る。もしかしたら、メンタル系ストレスの原因が分かるかもね。

あとは、スマートウェイクアップ。睡眠状態を見て、目覚めの良いときに起こしてくれる。これは、欲しい機能。

カラーは白と黒。黒がおススメかなぁ。

■SmartWatch3 SWR50
つまり、AndroidWearと同等の機能らしい。

例えば、本体機能としては、新着情報の表示、音声での検索、音声での設定・操作、フィットネス関係の記録。
また、外部アプリが使えるようになっていく。
今あるアプリだと、音楽の再生、新着情報の通知、ナビ、サーフィンの情報、テニス、ゴルフ、などなど。

無い機能としては、心拍数などHWが対応してないもの。スマートウエイクアップアラームもない。
電池の持ちは、カタログ値は2日。たぶん1日持つくらいかな。コネクタが内側なので充電がしにくいという評価が多い。

カラーは白黒、ライム、ピンク、メタル。
メタルは材質も違うのでちょっと高い。お試しとしてはメタルは要らないので、これも黒かなぁ。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ソニー SmartWatch3 SWR50  Bluetooth Smart Android Watch
価格:51840円(税込、送料別) (2018/9/23時点)

楽天で購入

■SmartBandTalk SWR30
こちらは厳密にはウォッチではないかもしれない。
それでも、時計が表示されているだけで有難い。

出来ることは、ハンズフリー通話、音声操作、アプリからの通知。そしてライフログ。
ライフログは歩数計とGPSくらいかな。心拍数などはない。

電池の持ちは、カタログ値は3日。確かにこちらのほうが長持ちしそう。

カラーは黒と、レッドグレーとブルーグレー。白と、パステル。

別売りのバンドのほうが良いかな?

《スポンサー広告》